スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満点パパ

20080429194450
うちのボスもゴールデンウイークでござる。

さるままは腕がなかなか回復しないので(T_T)
家族で旅行とかは無理だから
ボスが1号と2号を連れて、お出かけしてくれました。

行き先は『鈴鹿サーキット』

2号は「ひらかたパーク」に行きたいって言ったけど

1号が「新名神走ってみたい」と言ったので
お誕生日が近かった1号の意見を採用!

天気も良かったし、ゴールデンウイークだし…
新名神で便利になったのもあり
鈴鹿サーキットは、すごい人だったみたいだけど

ボスと一緒に過ごした休日が、とても楽しかったみたいです。

最近のボスは、色々頑張ってくれてます。

ボスは満点パパなのです。

ずっと続きますように…☆願☆
スポンサーサイト

1号とさるままの10年(後編)

1号の目で気になること…

それは3歳半検診の視力検査で引っかかった事があり
一度、小児医療センターの眼科で見てもらったことがありました。

『様子を見ていきましょう。三ヶ月後に来て下さい。』
とのこと

様子を見るってことは、たいしたことはないんだ。
と、勝手に安心してしまった。
小さい子は視力が未発達で、1号くらいでの視力でも問題ないらしい。
成長と共に視力が上がれば良いとのことで…

事あるごとに遠くの物を見させて
『あれ見える?』
『うん。見える。』
という、やり取りを繰り返し、目に対する不安は薄れていきました。

2号もいたし、あたしも時々苦しめられるパニック発作があり
病院で長時間待つことや、車で一人で出かけるのが不安だったり
親の勝手な都合で三ヶ月後の眼科には行きませんでした。

それから、頭の端っこで気にはなっていたけど
1号は五歳前になっていました。

年少の頃、お友達の家でやった、NINTENDO64が楽しくて
ゲームがある友達の家ばかり行くようになりました。
ゲームの魅力にはまり、ゲーム機を欲しがるようになりました。

テレビゲームは、まだいいか…と、時間を決め買いましたが
携帯ゲームは、画面も小さいし、目に悪いと買うのをためらっていました。

でも5歳の誕生日にゲームボーイアドバンスをねだられて

『前に目があんまし良くないって言われたことあるしなぁ~。買いたくないねん。』
って、親の気持ちを話したら

『じゃぁ、目が悪くなかったら買っていいの?』
と、1号。

『そうやな。めっちゃいい、おめめやったら買ってもいいわ』
と、言うことになり
近所で有名な小児眼科へ行くことになりました。


詳しい検査をすることになり、瞳孔を開く目薬を何度も差したり
五歳前の1号には、かなり負担が大きい検査だったけど
文句一つ言わないでやり遂げてくれました。

結果は『遠視・乱視による弱視』
メガネをしても視力が出ない病気。

このままだと、将来 車の免許も取れないし
職業も制限されてしまう…

ネットで色々調べれば調べるほど怖くなりました。

弱視の治療は早い方がよい。
なんでもっと早く気づいてあげれなかったんだろう。
この子の視力は一生このままかもしれない…


自分を責めました。

メガネ、点眼とアイパッチによる訓練が始まりました。
アイパッチとは、視力が良い方の目を眼帯のようなシールで隠し
悪い方の目だけで見て、悪い方の目に見ることを思い出させる訓練。

アイパッチの時に指先を使ったりした方が
視力が出やすいということで、

欲しがっていたゲームは、訓練に役立つから

1号はゲームボーイアドバンスを手に入れることが出来ました。


訓練のためならば…とGAMECUBEまで。


一日2時間のアイパッチタイムはゲーム三昧になりました。

そのおかげで視力はどんどん出始め、卒園するころにはメガネもはずれていました。
入学前の視力検査ではランクA。一番見えてるってこと。


いつのまにか眼科には行かなくなってしまったけど
毎年の視力検査でも見えてるし
三年生の時、眼科で見てもらったときは
『遠視よりも近視気味らしい。』

弱視の事は心配ないとのこと。


最近では、近視でメガネの問題も頭の中にありますが
あたしも目悪いし、近視に関しては『しゃ~ない』って思っている。

それでも『メガネになったらゲーム1日30分やで!』

と脅している(笑)
普段どんだけやってるかって?
最長1時間半。長っ(汗)

平日は木曜日以外習い事やし、見たいテレビとかもあって
時間配分は自分で決めてはるからね…
いいんです。さる家は(^_^;)


いろんな困難を乗り越えてきた10年。

わがままで自己中で女王様気分でヌクヌク生きてきたさるままに
神様がくれた最高のプレゼントが1号なのだと今は思います。

1号を産んで、今まであたしに欠けていた物を手に入れられた気がする。
たくさんの困難があったけど、一つずつクリアしてきた分
人として成長出来たと思います。
(今もまだまだやけど・汗)

一つずつ成長していけたご褒美?それとも、まだまだ成長しろってこと?
神様から最高のプレゼントは、その後も2つもらったけどね。


1号も、2号3号のお兄ちゃんになり、この10年で
ホント立派に成長しました。

立派すぎて眩しすぎるくらいです。


これからの10年も、きっと色々あるよね。
思春期、反抗期、絶対あるよね~。
絶対絶対あるよね~(涙)


病弱で根性なしな母だけど、これからもよろしくお願いします。
プラス今は右腕も役立たずだけど…


1号が愛する人と出会って、その人を守りたいと思う日まで
母を守って下さい(笑)

それまでに、さるままも子離れできるように成長しとくから。
(出来るのかあたし・不安)




1号、お母さんの子供に産まれてきてくれてありがとう。


愛しています。



1号とさるままの10年(前編)

1998年4月27日 PM8時35分
38週3日 2775gで1号は産まれました。

27日に日付が変わった頃、もしかしたらこれが陣痛?と思ってから

夜中にお風呂に入り、まだまだやろ~と眠りにつきました。
朝頃『やっぱり、陣痛かも』と病院に行ったものの、
昼前『やっぱり帰る~』ってタクシーで帰宅し
愛犬ももちゃんの散歩をして、昼ご飯を食べて
昼寝しようと寝室へ行ったら、


バッチ~ン!


って、音とともに破水しました。


ボスに電話して帰ってきてもらって
オマタにバスタオル挟んで(笑)横になりながら病院に向かいました。


内診の結果、初産なのでまだまだ。とのこと。

夕方5時頃までは会話も出来るほどだったけど
その先は、経験した事もない痛みで引き返したいような…
なんとも言えない気持ちでした。

3人も産んだ母のことを思い、心の底から尊敬と感謝をしました。


はじめての陣痛はキツかった(>_<)


でも、ずっとずっと待ち望んでいた奇跡の出会いに
今までの人生で味わったことのない幸福感でいっぱいになりました。


子宮の収縮が悪く弛緩出血で、お腹をアイスノンで冷やされたり
トイレに立ち上がった瞬間 大出血で大変だったり

1号は1号で、黄疸がキツくて、退院の日が一日長引いて
涙涙で先に退院した日は忘れません。



おっぱいの飲みが悪くて、体重が増えなかったり…
ミルクはもちろん、ほ乳瓶が嫌いで
母乳以外は受け付けない1号の育児は、
正直楽しいという感じではありませんでした。
もちろん、可愛くてとても愛おしい存在ではあったけど…

1号の存在が大切だからこそ、何も出来ない自分を責め
母親失格だと思いました。

1人目育児だったから実家天国に居座り続けたけど
育児の大変さを思い知らされる日々でした。

あたしの体調も悪く、7月7日に産まれた姫2号に会いに行くため
生後3ヶ月の1号と、さるまま母、さるまま友を乗せて車で出かけたとき、
今まで味わったことのない、息苦しさとこのまま死んでしまうかも…というような不安に襲われました。

その日から、またあんな風になるかもしれないという恐怖で
さるままは、どんどんふさぎ込んでいきました。

ちゃんと育児も出来ないほど、どんどんふさぎ込んでいきました。

あの死ぬかもしれないと思うようなしんどい波が、頻繁に来るようになりました。

いつも気分が優れなくて、ご飯を食べても美味しく感じれなくなり
石ころを噛んでるようで、食事の時間も億劫になりました。

病院に行ったら『パニック障害』と、
それに伴う『軽度なうつ』でした。

妊娠中18キロ太った さるままだったけど
見る見る痩せて、アッという間に40数キロまで痩せました。
身長170センチのさるままなので、かなりのガリガリっぷりでした。
普段からベスト体重が48キロだったので
自分では、変な感じはしなかったけど、
短期間で痩せたのでかなり病的でした。

処方された薬を毎日飲めば、パニック発作は軽減されたはずなのですが

1人目育児。母乳じゃないと…と変に意気込み
薬を飲まず頑張りすぎたのも、
この病気を悪化させた原因だったのかも。と思います。

一番ひどいときは、外に出るのも怖くて引きこもっていました。
一日に何度もパニック発作に襲われました。
数ヶ月で、少しマシにはなりましたけど…


離乳は細々と進んでいましたが
生後10ヶ月までほぼ母乳のみで育て
『今日からやめる!』と決めた夜からキッパリやめることが出来ました。

夜泣きもひどい子で実家にいるときは、
ばあばちゃんのおんぶか、じいじちゃんの抱っこ
自宅にいるときは、ボスと夜な夜な近所のドライブに出かけ寝かしつけました。

歩きだしてからは、とにかく動く
動く
動く

止まったら死ぬんじゃ~っていう、間寛平のギャグか!
っていうくらい、止まらない子供でした。

気に入らないことがあると、どこでも寝っころがって絶叫号泣。

『なんでうちの子だけ…』って
余所の子見て、泣けてきたりもしました。
同じくらいの子がレストランでおとなしく座って
家族仲良く団らんで食事してはるのを見て
どうすれば、あんな風になるんだろう。
って、真剣に悩みました。


2歳を過ぎてから、ますますパワーアップして
多動性障害なのかも。と悩むようになりました。
専門病院に予約したけど、事実を受け止めるのが怖くて
予約当日、結局、病院には行けませんでした。


そんな1号も、2歳10ヶ月で、2号のお兄ちゃんになりました。

お兄ちゃんになってから少しずつ落ち着いてきた1号。
3歳半になる頃、プレ幼稚園に通いだし
集団の中でも浮かない人になっていました。

4歳前の四月に三年保育に入園する頃は
すっかり落ち着いた?四歳らしい元気で健やかな男の子に成長しました。


入園してからは、お友達と大きなトラブルもなく
年少さんの一年を過ごしました。
初めての運動会。初めての発表会。
今まで苦労して育ててきた分、感動もいっぱいでした。
あたしの体調もかなり落ち着いていたけど
親子バス遠足だけは、安定剤飲みまくりでフラフラしながらの参加でした。


年中さんになる、あの頃の悩みは、
ゲームボーイアドバンスを買うか買わないか…

1号には目で気になることがあったから…


続きは、また今度。

前夜祭

20080427002700
4月27日が1号の誕生日です。

前夜祭?として、急きょお誕生日会を実家でしました。

姫1号&姫2号が来てくれただけで、1号は大喜び\(^_^)/
何よりのお誕生日プレゼントだね。

さるまま右手の自由が利かなくて、
ケーキも気合いが足りぬ…って感じですが(^_^;)
愛情はたっぷりよ(*^ー^)ノ

お誕生日ブログは、また今度。

忙しいのに来てくれた、さるまま姉ファミリーありがとう♪

さるまま兄ファミリーは、兄嫁loveちゃんが臨月で検診日だったから
実家天国で、来れなかったんだけど
姪っ子達が会いたがってたよ~。
loveちゃんだけに、みんなに愛されてるわ(ハート)
さるまま兄。残り物だけど、ゴージャス弁当のお味はどうだった?
疲れてるのに残飯処理に協力してくれてありがとう(笑)

さるぱぱは本日、接待されてはる飲み会。
今も楽しんではることだと思います。

明日、朝から子ども達の陸上教室だよ~。
実家までお迎え来てね~☆
寝坊しないで、来れるかな…

もう、今日になったけど…
1号が生まれてから10年。
色んなことがあったな

裸族

20080425180240
最近の3号

脱ぐ…

脱ぐ…

脱ぐ…

オムツはかないマンが、第2形態に変身した(汗)

洗濯物をキレイにたたんでくれてる、ばあばちゃんの横で
次から次へと広げて、服を着る。

でも、着れてないって(笑)

第3形態…第4形態と進化していくのだろうか…
最終形態はどんなの?

恐ろしや~( ̄□ ̄;)!!

術後3週間

先週、抜糸(ホチキス取り)をして
傷口は浸けないように、お風呂も入れるようになったさるまま。

術後の傷口のデッカイ絆創膏は取ってもOK(*^-^)bって、
主治医の先生言ってはったけど
絆創膏に黄色い液体と血が滲んでたので
ビビりのさるままは、一週間 絆創膏をはがさずに
今日の診察の日まで待ちました。

今日はレントゲンも撮って、術後の経過を見ました。

骨の状態

全く変化なし(><;)

Dr.「術後3週間やもんな~、そら変化ないわぁ(笑)」

って、んじゃぁ、なんでレントゲン撮ったねん。
ちょっとショックやったわぁ。
少しくらいは『骨出来てきたで』とか期待したのに。

ぷっ(-з-) 年のせいか凹

で、自分ではがすの怖かった絆創膏の交換。

変な液体出てたところ、やっぱし傷口がパックリ(((゜д゜;)))

1.5cm位 傷口パックリですよ(涙)

でね、でね、肘の上のあたりが
なんか違和感あってね、Dr.に相談したの。

それは、随内釘を止めてある釘が、抜けないように
骨からはみ出してある部分がどうしても当たってしまうようで…

抜釘手術が終わるまで取れない痛みらしいです(涙)
ちゅ~ことは、一年間ガマンあるのみってこと…

も~凹みの嵐やわ!!!

でも、肘の関節は すこ~し柔らかくなってきて
腕は上がらないけど、肘が曲がるようになってきたから
ご飯は右手で食べれる時もあります。

右手で完璧に食べれるようになったら
リアル友達のみなさん、ランチ行きましょう!

病院通いが始まって、運転できないさるままは、セレブなマダム気分で
タクシーで通院してるんですが…

こないだ帰りだけでもバスに乗ってみよう!
と思ったわけです。

恥ずかしながら、5月で35歳になる、さるまま。
1人でバスに乗ったことがありましぇん。

バスに乗る前、ばあばちゃんに電話して

乗り口で整理券を取ること
その番号を見て料金を払うこと
両替機と、乗車賃を払うところは運転席の横にあること

事細かに説明してもらって、いざバスに乗りました!

三十代半ばの、オバサンさるまま
初めてのバス。緊張σ(^-^;)緊張σ(^-^;)

バス なかなかいいですね♪
タクシーの十分の一程で、帰れます。

バスは最寄り駅までだから、駅からさる家まで15分ほど歩くんですけど…
これもメタボ対策ということで(笑)
次は駅からさる家前までのバスの乗り方マスターしなきゃ!

イロイロと『はじめて』を経験しているさるままでした。

ちゅ~ちゅ~マン参上!

20080422181548
最近の3号。

季節の変わり目でハナタレ坊やです。

Mみんから譲ってもらったオマルが大好き。

オマルでおしっこは花丸だけど…

いつも下半身は裸族だ(笑)

なのでハナタレ坊やになってしまった。

そんな3号。
最近、ちゅ~ちゅ~マンに変身する。

写真の顔はジュルジュルじゃないけど
鼻が大洪水の時の、ちゅ~ちゅ~マンは
『ごめんなさい。また今度』
ってお断りしたくなる時もあるわ。

だけどね、とっても可愛いの♪

ずっと一緒にいたい3号だけど…
ばあばちゃんの仕事とか、色んな事情で
さるままが骨的に完治する3ヶ月の間
入園の申請を出していました。

結果は空きがなくて『ムリ』だったんだけど
一時保育で、認可園に週2~3日入れることにしました。
さるままが運転できるようになって
ばあばちゃんが帰ったら、もっと増える可能性もあるけど
抱っこもしてあげれないし、お外遊びの危険も回避出来ない
引きこもりで泣いても放置しか出来ない育児より
保育園で、イロイロ吸収して成長するほうが
絶対3号のため!だと思って、母子共にレベルアップします?!
新しい技覚えたりして(ポケモンかいっ!)

コメント欄閉じてるのに、コメント下さってる方々ありがとう。

★☆★私信★☆★
姫1号、新生活はじまって忙しいのに
コメントありがとね♪

今回の『ごくせん』は、さるままのストライクゾーンのイケメン
まだ見つけられてないわ(笑)

2が一番好きかも!
亀ちゃんと、もこみちくんいたし(*^-^)b
今回のも、話は面白そう。
1号もハマって見てるで!

さるまま姉に、連休実家行く?って聞いといて!

って、メールせんかいっ!
ちゅ~感じ?ごめんごめん(汗)

お母さん撮って

20080420122728
実家天国
子どももウハウハ♪
しょっちゅう近所のお店に連れて行ってもらって
お菓子をゲット!

今日はピンキーを食されました。

2号のピンキーにハートのピンキーが入ってた。

ブログに載せて欲しかったみたいで

『お母さん撮って』だって(=^▽^=)

撮りましたよ、載せましたよ。

2号の変顔。
ぷぷぷ(^ε^)♪

ラブラブ

20080420085955
金曜日の夜からボスに送ってもらって
実家天国に来ました。

土曜日は兄夫婦も来てくれて、
あたしは、ほぼ寝たきり小姑でしたが(笑)
楽しい一日になりましたo(^-^)o

3号は、姫3号が だ~いすき♪

「あしょぼ!」
お手てを差し出します。

姫3号も優しくて
「うん!あそぼ!」
って、3号の差し出した手を繋いでくれます♪

こ~いう時、素晴らしく役に立つのが2号なんです。

将来は、保育士になれば良いのに。と思うほど
小さな子どもと遊ぶのが、めっちゃ上手いんです!

あほっぽくて、ちょっとハードに、そして優しく(^_-)☆
子供の心を鷲掴み(笑)

子ども達が仲良しで楽しそうな姿を見て
とってもとっても癒された、さるままでしたヾ( ´ー`)

恐怖の抜糸

本日、術後の抜糸に行ってきました。

抜糸と言っても、傷口を止めてあったホチキスを取る作業。
めっちゃいっぱいあったから、正直ビビりまくり(((゜д゜;)))

今日のリハビリは、10時~11時。
主治医の先生の診察は14時半過ぎ。
あまりの待ち時間の長さに、抜糸の恐怖もあり
気持ち悪くなったりもしましたが…

医療は進化しています!
ホチキス取るのって痛くない!
全く…っ。てわけじゃないけど、
あんなの、へのカッパv(^-^)v
気持ち悪くなるほど緊張したのが、
おバカさんなくらい(笑)アッと言う間に終わりました。

これで一つ心配ごとが減りました。

腕が上がらなくて不安なことも話したら
随内釘を入れるのに肩の筋肉を切っているから
その傷が治るのが、だいたい4週間かかるらしくって
今は、上がらなくて当たり前だと説明してもらいました。

それで、さるままの不安感が一気に消えまして(^-^)
精神的に元気を取り戻したわけです♪

リハビリも、親友Yちゃんの旦那様が、素晴らしい理学療法士さんで
理学療法士さん繋がりで、さるままの通ってるリハビリセンターの主任さんに
『さるままをよろしく』って頼んでくれはって
今日から、主任さんが、さるままの担当になってくれはったの。
さすがベテランの方。今日は腕が軽いです。

今日は、何だか色々気持ち的にも心が軽くなった日でした。


病院から帰ってきたら玄関に、ダンボール箱いっぱいの食材が!

okurimono


ご近所さんのYこりんと、F家ママからの愛の贈り物。
不自由で買い物にも行けないだろうから…って
本当に、感謝感謝です。


そして、みんなのコメント。
弱気な日記書いちゃったから、みんなを心配させちゃって…
ごめんなさい。

会ったこともない、さるままを本気で心配してくれはって
みんなの優しさにも感謝感謝です。

あの弱気なさるまま日記を読んで、励ましのメールや
お電話をしてきてくれたリアル友達にも感謝感謝です。

そして、むか~しからの知り合いで、心の友がいるんですが
心の友のブログに、風邪ひいてるって書いてたから
『大丈夫?』って励ますつもりが
今のさるままの状態を知って
『痛いの痛いのとんでけ~』って、おまじないメールをくれました。
30代半ば、立派なおばさんのさるままですが(汗)
イロンナ恐怖に怯えていた時に
めっちゃいいタイミングでの、おまじないが
ものすごく嬉しかったです。

抜糸の前の待ち時間に、
何度も何度も、そのメールを見直したさるままなのでした。


また凹んだりしちゃう日もあるかもしれないけど…
出来るだけ前向きに頑張ります(*^ー^)ノ



コメント返しが、なかなか出来ないので
しばらく、コメントは閉じておきます。

帰ってきたさるまま

日曜日に退院して、自宅生活が始まったさるまま。

ばあばちゃんに全部してもらってるから
生活に支障はないけど…

自分で何も出来ないって最悪(#`ε´#)
明日で、術後2週間。
そんなに早く何かが変わるわけはないけど
肘曲がらない
肩上がらない
ホンマ何も出来へん。

今日、少しだけネットで上腕骨の骨折を調べた。

あたしより軽度な骨折なのに、3ヶ月経っても
耳まで手元を持っていけない。という人がいた。

明るい未来のあるものを探してたのに。。。

恐怖に似た不安感でいっぱいになった。
前向きに焦らずゆっくり…
それはわかっているけれど…

子ども達と一緒の生活は、とても幸せ。
だけど、オムツすら変えられないあたし。
あぁ~、凹む。

さるまま入院生活⑪

20080412104855
昨日は、楽しかったぁ(*^o^*)

と、いうのも…
朝10時からお昼ご飯まで、YちゃんとFちゃんが、
色々持参で来てくれました。

本日の画像。
この『うさぎちゃん』Fちゃんの手作り。
原毛フェルトって言って、フワフワした毛糸のような状態の物を
スポンジの上に置いて、針でブスブス刺して
自分で形にしていくわけですが…
なかなか手間がかかる作業なんです。
技術とセンスがないと、出来ません。

ものすご~く愛を感じて嬉しかったです♪

Yちゃんは、リアル友達なら、みんなご存知ですが…
存在してるだけで、さるままの癒しですから(笑)

昼からは『ゆかいな仲間達』大集合!
大人5人、園児2人、さるまま。合計8人の集会(笑)

集まる場所が、自宅ではなく病室なだけで
いつもと変わりない集会♪
テーマは、新学年のクラスの事、担任の事。
みんな、四年と二年に子供がいる人ばかり!
入院中なので、情報少なかったから、色々話聞けて楽しかった。

みんなが帰った後リハビリへ…

リハビリ後、高校の後輩のY子が来てくれた♪
Y子は、後輩やけど、さるままの妹のような存在で
忙しい子やし(ある世界では有名なの)、いらん心配かけたらアカンと思って黙ってたけど
日曜日に会う約束してたから、お断りの連絡をして
入院してることがバレちゃいました。
すぐに飛んで来てくれて、嬉しかったよ。
いつもは子供が居て、なかなか2人でゆっくり喋れないから
病室だけど、2人だけの会話は、彼女の恋愛の事とかで
女の子トークが楽しめて良かったです!
それから、N家母子が来てくれました。
N家のご長男Dちゃんは、1号が園友達以外で初めて出来た学校へ行ってからの親友!
弟のMくんは、2号と新学年で同じクラス。しかも仲良し!
兄弟で同じ学年、しかもメッチャ仲良し。
3番目だけ、学年違い性別違いで、3号より一歳下の可愛い女の子。

ママは私より年下で可愛い人♪パパは、さるままと同じ年。
色々と共通点があって、仲良くしてもらってます。

パパは夜ご飯と言う名の飲み会へ行ってはったけど(笑)
ママと子ども達が来てくれました♪

すぐ後に、さる家も全員集合で、Y子とN家が病室にいて
1号2号は大喜び\(^_^)/
3号は緊張して、お利口3号に変身してジッとしてました。
外面のいいやつめ(笑)

N家が、い~っぱいケーキを持ってきてくれたから、みんなでお茶会☆
ほんと、楽しかったよ♪

Y子も、あたしの好きなPUMAのTシャツや、
骨折=ギブスと思って、可愛いポンチョ、
だるまさんの絵のトイレットペーパー(笑)

笑ける物から、実用的な物まで色々ありがとう。

楽しかった…辛かった…淋しかった…痛かった…入院生活も明日で終わりです。
痛みは、日々取れています。まだ痛いけど(汗)
指は動きます。
肘は90度曲がるようになりました。
肩は、ほぼ0。上がりません(涙)
握力は9(ちなみに左は19)。

一人で出来ること。トイレと食事。
人間の最低限は出来てます。

でも肩が上がらない肘の曲がりが悪いので
髪の毛をくくったり、カーラーで巻いたり出来ないのが悲しい。
頭まで、手先が届かないのよね。
スプーンを口に持っていくのも、左手で支えながら無理矢理ですから…

左手じゃ、きっとアイラインとかも書きにくいよね。きっと…
ブラのホックも一人では止めれない。
着替えも、ピチピチの服は着にくいし
ザックリした感じか、前あきの服しか着れないし…

あぁ不便(*´Д`)=з不便不便不便…
ほんまに不便やわぁ。

しばらくは、ばあばちゃんに甘えるしかない。
明日から、面倒なヤツが一人増えますが、よろしくお願いします。

家族のみんなに「もう一回入院すれば?」と言われないよう
出来ることはがんばりますんで(笑)

さる家のみんな、じいじちゃん&ばあばちゃん。
お友達のみなさん、しばらくは、さるままの事を甘やかして下さいね(爆)

ブログ友達のみなさん、家に帰ったらブログ更新してる時間はないと思われます。
遊びにも、なかなか行けないと思いますが
なが~い目で見てやって下さい。

これからもさるまま日記&さるままを、どうぞよろしく(*^ー^)ノ

さるまま入院生活⑩

20080410170952
こんにちはイケメンドクターに出会えてない、さるままです。

今日からリハビリ開始。
リハビリでイケメンに出会うかも…とのことで
(どんだけイケメン探しとんねん!っちゅ~話ですが)
今までは手術の傷も痛いし、腕も上がらんし。
と、いう理由で、パジャマは脱ぎ着しやすい病院のレンタルやし
ノーブラで、おっぱいは桑原カズオ状態の、
かなりイケてないさるままでしたが…

ボスに頼んで、ユニクロでルームウェアを買ってきてもらったのだ!

うん!なかなかイイ(*^-^)b
病人の雰囲気が、ちょっとなくなる!
アクティブさるままに変身♪

今日から開始されたリハビリですが、
担当は、可愛らしい女性の理学療法士さん。
春から勉強中の、若い男の子も
「見学させてもらって良いですか?」なんて来たけど
やっぱりいないね。イケメンは…(笑)

リハビリ初日、痛いことはしなかったので、ひと安心。
一回してもらっただけでも、節々が柔らかくなるのがわかる。
すごいな理学療法士さんてo(^-^)o

リハビリの後すぐだったので、動かしやすいから
お昼ご飯は骨折後初!右手でチャレンジしてみました。
少々無理がありましたが、食べれたよ!

今日は、ご近所で仲良くしてもらってる(お餅つきや、バーベキュー、鍋パーティーなどなど、いつも楽しいイベントを開催してくれる、ファミリーです。)お友達、Yこりんと、F家ママと娘のMちゃんAちゃんが、お見舞いに来てくれました。
ケーキにお花ありがとう。(Mみん、ここでも参加してくれてありがとう。もうお金使わんとってな。)
入院して初めて、甘い物が食べれたよ。
みんなで食べたら美味しいね♪
自分でも日に日に元気になるのがわかります(=^▽^=)

みんなホントにありがとう。
「残ったケーキは、さる家に届けて!」なんて、ド厚かましいお願いも聞いてくれて、感謝感激です♪

昨夜もね、嬉しいお見舞いがあったの。
骨折した当日、2号3号を預かってくれた、女神様のKくんママ。
ご主人とKくんも一緒に来て下さいました。
Kくんっていう男の子がね、さる兄弟の憧れのお兄さんで、
カッコ良くて、性格も超最高、運動神経が良くて、悪いところはどこですか?
って探してもないような男の子なんだけど、
この春、高校生にならはった、お年頃の男の子なのに、
近所のおばさんの、お見舞いにご両親と一緒に来てくれるって
どんだけ優しいのん?

さるまま、かなりKくんファンで、倒れそうなくらい嬉しかったわ。
Kくん来るん知ってたら2時間前からヘアメイクばっちりでお待ちしてたのに(笑)

さるまま、入院して人の温かさや思いやり、優しさに感動している毎日です。
これから少しでも恩返し出来たらと思っております。

さるまま入院生活⑨

昨日、1号2号の始業式がありました。
ふたりとも、初の男の先生。
2号は大好きな友達Sくんと同じクラスになれただけで
タイやヒラメが舞踊る♪くらいの喜びよう\(^_^)/

繊細1号は、電話の声も元気がなくて…
友達はいるけど、親友は誰一人一緒じゃなかったみたいだし。。。お友達はたくさんいたんだけどね!

あたしがこんな時だから、細やかなところまで気配りできる
お母さん的存在の女の先生が良かったなぁと思ったり。

でも社会に出たら上司は選べない!
同僚だって選べない!
どんな状況の中でも、自分を出せる場所を見つけて飛躍してほしいと思う母でした。

この一年は1号が、今以上に成長できる年になれば…と願っています。

さてさて、あたしの入院生活ですが…
今週末くらいに家に帰ります(無理やり)。
理想は抜糸後の退院なのですが、そんなに長くも入院してられないし…

ボルトを入れた場所はガッチリ固定してあるけど
真ん中で粉砕した場所は
くにゃくにゃしたままでして。。。
横になったり、圧迫されると、やっぱり痛い。
眠れないのが、一番ツラいかも。
家に帰るのも不安やけど、これ以上入院が長くなったら、
家族のことが気になって気になって…
違う病気になりそうやから(汗)

昼間は、痛くても笑顔でいられる余裕が出てきたし
昨日も、さるままの入院してる近くの公園に家族で遊びに来てるとかで
子供3人を旦那様が見てくださって
ゆかいな仲間達のMみんが来てくれた。

面会謝絶って、断ってたくせに、少し元気になったからって呼びつけるさるままを許して~(^-^)

友達と喋るって、ほんまに元気になるわ~o(^-^)o

しかも、しょ~もない用事で、みんなに電話したりしてるし(汗)

甘えん坊のさるままを、これからもよろしく。

イケメンドクターには、まだ出会っておりません(笑)
今日も放浪してこよ。。。(怪)

さるまま入院生活⑧

20080408114035
1号2号、今日から新学期。

2号。げた箱の変わったん気づくかな(笑)

あたくし、さるまま元気です(*^-^)b

夜はまだ、すこ~しだけツラくて
痛み止めと眠剤をもらって寝ているのですが…

昼間は超元気!

ミシミシメキメキ、腕を曲げたり伸ばしたり
リハビリも頑張ってますよん!

昨日は、昼間はサル家全員と、じいじちゃん&ばあばちゃんが来てくれたよ♪

さるまま食欲が出てきて、お寿司が食べたい。って言ったら
じいじちゃんが買いに行ってくれたの。
美味しかったな(*^-^)b

夕方は兄家族がお見舞いに来てくれました♪
兄嫁loveちゃん、臨月なのにありがとね。
愛してます。

んで、カルシウムの物をって(笑)
写真のブツです。

夜は、昨日メールで入院してることがバレた大親友のナースYちゃんが飛んできた。
夕食準備で忙しいであろう時間に、
仕事後で、疲れてるはずなのに、
「今すぐ行く」って飛んできてくれた。
なんかメッチャ嬉しかった♪
ナースYちゃんは、喋りが達者でほんまにオモロいねん。
ナースYちゃんのおかげで、メッチャ元気になったねん。

さるまま、喋ってなんぼやな(笑)

今日は病院の中を散歩しながら、イケメンドクターにバッタリ会えないかな~☆
なんて、変な妄想をしていたさるままでした。

こんな病院のレンタルパジャマで、眉毛の手入れもせず、スッピンで、マスクにメガネ
今のあたしじゃ、あかんわなぁ~(笑)

しんくんママさん、ハコハナさんURLが貼ってなくて、ブログのほうに遊びに行けてなくてごめんなさい。

病室のパソコンから、また遊びに行きます。
今は携帯なので、検索しても、なぜかヒットしないんです。
ごめんなさい。

他にコメント下さってるかたも、
なんせボケボケちゃんのさるままなので、
遊びに行けてない方がいらっしゃったら
『うちにも来んかい!』ってURL貼ってコメント下さい。

よろちくび~む☆☆☆

さるまま入院生活⑦

20080406205639
今日は、日曜日。

さるまま姉と、姫1号2号が お見舞いに来てくれました♪

病室華やか~(*^o^)乂(^-^*)

昨日 Hey Say JUMP のコンサートに行ってきたみたいで
写真は、彼女達からのお土産です!

ありがとね('-^*)/

さるままは、毎日少しずつ良くなってます。
それでも、まだまだ痛みはあり
腫れがなかなか引きません(><;)
昼間は耐えれますが、夜中は何度も目が覚めて辛いです。
腫れが引くと、鉛のように重たい腕も軽くなるそうなので
早く腫れが引いてくれないかなぁ~と思っています。

123号は、一泊だけ実家へ行ってます。
ばあばちゃんも、自分ちですることもあるし。って言ってたけど
本当は、ばあばちゃんの優しさでボスに自由時間をあげるため。
自分より人を思いやる心。
一番大変なのは、ばあばちゃんなのにな…
本当に感謝します。

そして、ブログを読んでくれてる人
コメントをくれてはる人
みんな、みんなに感謝します。

さるまま入院生活⑥

20080405071325
みなさん、いつも励ましのコメントありがとうございます。本当に本当にうれしいです。

URLを貼っていただくと、元気なときにボチボチ伺います。よろしくお願いします。

4月2日 手術当日

朝から、血管確保の点滴や、着替え等、手術へ向けて色々準備がされていたから
あたしも心の準備は出来ていた。

でも16時の時点で『前の人の手術が終わらないから』
と、言う理由で、さるままの手術が17時か18時か…
全く検討がつかなくて、昨夜から絶食&朝から絶飲の状態なので
イライラは最高潮↑↑↑

食欲は元々なかったので、絶食は全く平気だったけど
乾燥した病室での絶飲は、やはり辛かった(>_<)

一分一秒が、ものすご~く長く感じた。

『やるなら早くして』

そんな気持ちで待っていた。

16時半頃「さるままさん突然ですが、手術室から呼ばれましたよ」
と、看護師の方が呼びに来てくれました。

『待ちに待った手術!』と思う気持ちと
『怖いな…』って思う気持ちで、心臓はバクバク。

ばあばちゃん&じいじちゃんは「がんばってね」と励ましてくれて、病室でバイバイ

ボス、123号は手術室の前まで見送ってくれた。

さる家のバイバイのお約束

タッチ・チュ・バイバイ
123号 全員にキスをして手術室に入りました。

スリッパを履き替えて、頭にシャワーキャップみたいのをはめられて(笑)

心拍数は最高潮↑↑↑↑↑

麻酔科の先生に
「緊張してますね。」って突っ込まれるほど(汗)

なんやかんや、麻酔科の先生とやり取りして

「これから眠たくなる薬を入れます。眠くなったら寝て下さいね。」
と、言われ…

BGM中島美香の曲が流れてるぅ~♪

と思った先は記憶ゼロ。

次に記憶があるのは…
麻酔科の先生の優しい声で
「さるままさんわかりますか?」
「足を動かして下さい」
「舌を出して下さい」
夢の中にいる感覚で、指示通り動いていたはず。

とにかく痛い。痛すぎる。

なんじゃいこれは!
なんじゃ~い!!!

唇を噛みしめ痛みにこらえる。
(少し余裕が出来てから口内が切れていることに気づきました)

病室へ移動するため手術台から、ベットに移動させられるんだけど…
痛くて痛くて痛くて痛くて痛くて痛くて痛くて…
ただただ痛いしかありませんでした。

病室に戻ったのは19時半。
準備等も含め、3時間の手術でした。

術後、主治医の先生が病室に来てくれて
手術の報告をして下さいました。

さるままは究極の痛みで、ぼんやりしか覚えてませんが…

上腕骨が5カ所折れていて、1カ所の骨は完全に離れ浮遊した状態だったそう。
手術は成功(当たり前だけど…)!

術後一晩は、ばあばちゃんが付き添ってくれました。

痛がる娘の姿を見て辛かったことと思います。
一睡もしないで、消えそうなくらい小さな声の呼びかけにすべて答えてくれて
術後、熱が出たので、こまめに冷たいタオルで頭を冷やしてくれたり
本当に本当に感謝しています。

お母さん本当にありがとう。
あなたの娘に産まれてきて本当に幸せです。

そして家で子供達を見てくれた、ボスとじいじちゃんもありがとう。

123号も心配して来てくれてたのに
術後、君たちの元気パワーを受け入れてあげる余裕がなくて
術後すぐに「帰って…」と言ってしまってごめんなさい。

4月3日
朝の6時前、ボスの出勤もあるし、じいじちゃん一人で
123号を長時間子守は無理だろう…と言うことで
(子煩悩で優しいじいじちゃんだけどね。)
ばあばちゃんは、一度さる家に戻るため
じいじちゃんが迎えに来た。

その時1号も一緒だった。

「ばあばちゃんが帰ってる間、僕がお母さんの面倒見る。」
と言って早起きして来てくれたのだ(;_;)

どこまで人間出来てるんですか…あなた。
まだ9歳のあなたが、痛がる母の横で
「水?」
「どうしたい?」
「なんかしよか?」
って、気遣ってくれる。

1号、 お母さんの子供に産まれてきてくれて本当にありがとう。
本当に本当にありがとう。

朝なって、痛みはほんの少しマシにはなったけど、
まだまだまだまだ痛い。
でも痛みをこらえて起きあがらないと回復が遅くなる
1号だって来てくれてる。

頑張ろう。あたしはお母さんなんだから。

とにかく痛みをこらえ、ベットを起こす。
手術で真っ直ぐになった状態の腕を曲げて
三角布で腕を吊せるまで曲げなければいけない。

ミシミシギシギシ腕が、もがれるような痛みを我慢して曲げた。

次は尿道管を取ってもらうために、立ってトイレにいかなければならない。

意地でも行ってやる!
ベットから5歩のトイレが遠く感じたけどなんとか行けました。
尿道管もクリア!

後は、いっぱい食べて点滴が外れるのを待つのみ。

ごはんだけが、なかなかね。難しい。

3日は、とにかくイタタ(>_<)で、点滴が外れるまでは無理だったけど、

4日からは、少し食べれるようになり、『五割食べれたら点滴外す。』と言われ
無理矢理ゴックンして、給食嫌いな子供の気持ちが
痛いほどわかったさるままでした。

5日 朝。
やっぱりまだ痛くて、夜が寝れないけど、
いたたまれないような痛みでもないし

そろそろ面会謝絶解禁します。
一日中ベットで退屈になってまいりました(笑)
お腹が減らないのは喋らない動かないから。
多分、来週の初めまで入院してると思います。
家に帰ってからの方が色々大変だし
さるままの弱ったところを見るなら今がチャンスです。
それでも、かなり元気出てきたから、毒舌は吐くで~。

と、いうことで
写真は術後の、さるままの上腕骨でした。

さるまま入院生活⑤

術後、痛すぎです。
でも生きてます。

あとは日にち薬で。

みなさん、あたたかい励ましのコメントありがとう♪

さるまま入院生活④

20080402110917
今から点滴して、手術に備えます。
手術は16時からの予定。
手術前後の麻酔なども含めて、手術室には計3時間くらい居るらしいです。

あたし寝てるだけだし(*v_v*)zzZ
手術時間は、どれだけでも構わないけど…
待ってる人は長く感じるよね。

とにかく頑張ってきます

さるまま入院生活③

20080401152440
あした、手術なので、今日はお風呂に入れてもらいました(^-^)
術後は2週間お風呂に入れないし。。。

気分スッキリ♪

お風呂から病室に帰ってきたら
愉快な仲間達からお花が届いてました。

あたしのワガママで面会はお断りしていたので
お花屋さんがナースセンターに届けてくれたのです。

みんなの心遣いに、さるまま感激
o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪
Mみん・Kさん・M姉さん・Sちゃん・Mにゃん・Yちゃん
そしてインドネシアから、ゆかいな仲間達プロジェクトに参加してくれたT家ママ
みんなありがとう(*^ー^)ノ

明日の手術、ちょっと…嘘うそ…いっぱいドキドキするけど
さるまま頑張るからぁ。

03 | 2008/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

さるまま

Author:さるまま
H10.4月産まれの1号
H13.2月産まれの2号
H18.6月産まれの3号
★イケメン★
3兄弟のオカンです


ブログランキング
参加してます♪


↑↑↑
♪ポチっとな♪
お願いします

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
BlogPet
リンク
ブロとも一覧

■ ブログ名:day's

■ ブログ名:愛情&#9829;グーパンチ!

■ ブログ名:いつもいっしょに…

■ ブログ名:マックスブラザーズの成長日記

■ ブログ名:君、天使?それとも子悪魔??

■ ブログ名:petit*Island

■ ブログ名:陽あたり良好 ~男の子4人と愛犬ゴールデンレトリバーとの幸せな日常~

■ ブログ名:すくパラ倶楽部
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。